正社員になるのを先延ばししてきた理由

いまいち、やりたいことがなかったから。

それもありますが、

これに関しても恐怖とか不安が理由。

組織に属することに自信がなかった。

そして正社員となると、その責任の大きさが恐怖だった。

バイトだと責任が軽いので気楽ですからね。

実際のところは、正社員として働いてみても

意外と、そんなには重くなかったりするのかもしれませんね。

自分が勝手に怖がってるだけなのかもしれない。

こういった取り越し苦労を自分はよくやります。

やってみたら、大したことなかったってことは
今までもたくさんありましたから。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。