TOEIC S&W 記念受験してきた

TOEIC S&W。スピーキング・ライティングテスト受けてきました。

事前の対策はほとんどしていないので、記念受験と相成りました。

会場はこんな感じ

testcenter2

IT系のベンダー資格受ける時もこんな会場で受けますね。
そこでTOEIC S&W試験は行われる。

会場にも寄るでしょうけど、1会場20人入れるぐらいでしょうか。
なので申し込むと割と会場が満席になってたりします。
自分が申し込みをした時はほぼ満席になっててちょっと焦りましたからね。

一人ひとり個室じゃないので、他の人のスピーキングの声は聞こえてきます。

ちなみにこのテスト、みんな一斉に始めるんじゃなくて部屋に入った順に各自スタートさせます。
なので部屋に入るのが最後の方だと、スピーキングテストしてるの自分だけみたいな状態になってしまってちょっと気まずいかもしれない。シーンとした中で自分の声だけが部屋に響くみたいな。

部屋に入る順番は会場で手続きした順番なので、最後になりたくなければ早めに会場に来るのが良いでしょう。

テストの感触は

今回は記念受験と決め込んでたのでお気楽に受けてはいたんですが、まぁ難しいですよね。
まともに対策してないんだから当然です。

問題によっては一言二言でおしまいにしたり若干ふざけた回答なんかも。

これは酷い結果が予想されますね。

雰囲気がどんなのかは分かったのと、前から受けようかなと思ってた
S&W試験を受けたってだけで今回はもう自分としてはOKなんですけどね。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。