カランメソッドはウォーミングアップにはいいよ

自分は4倍の速度で英語を習得出来るというふれ込みのカランメソッドを続けてますが
やってて効果としては正直微妙かなとは思ってたりします。

ただこれ、英語の筆記テストは良い点を取れるけどしゃべるのは全然出来ないっていう
人にとってはウォーミングアップとしてはカランメソッドをおすすめ出来る。

あとあんましゃべるのが得意じゃないとか(雑談的なね)
英会話に恐怖心があるとかいう人にもおすすめかな。

言うことが用意されているところがまず気楽ですね。
そんでひたすらそれをしゃべらされるので英会話に対する抵抗感をなくすのに役立ちます。

ただカランは全12ステージありますけど、最初の数ステージやって英会話レッスンをするのに慣れたらカランメソッド以外のことをやった方がいいんじゃないかと思います。

結構時間もお金もかかりますので。

英会話の能力を上げたいならskypeで適当に外国人に凸するのもいいですね。
少し勇気を出せるなら、凸するのが一番早いかなと思う。

まぁ自分はカランメソッド全12ステージ制覇を目指してますけどね。
何時間かかったか、いくらかかったかっていう情報をネット上に載せたくて。

あとは最後までやり切る方がスッキリするからですね。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。