努力アピール

自慢とか努力アピールみたいなのは、だいぶ嫌がられるような気がするので
日常ではそういうのを自分から口にすることはほぼなく、
むしろそういうことを言わないように気をつけてたりする。

でもネタに困って何か言わなきゃってなると
ホントはあんまり言いたくなくても、ついそういうことを言ってしまうこともある。

すると、すごいですねと来るけれども
いえいえそんなことはありませんと返すのがこの世の習わし。

嫌味な感じに取られないように、こうやって謙遜しなきゃならないってのは
思ってみればちょっと窮屈かもしれないですね。

欧米とかだとどうなんだろう。
自己アピールして、そしていいね!の文化だったりするのかな。
そのほうが爽やかな気がしないでもない。

ネットで勉強してることとか書いてるのは
自分の場合は褒めてもらいたいとか承認欲求を満たしたいというよりは
他の人にいい影響が与えれたらいいなと思ってってのがある。

他の人のブログ見て自分も頑張ろう!とか思うこともあるもんね。

まぁしかし実際の所、女の子にすごい!とか言われると
承認欲求が満たされて、正直ちょっとデレてしまうんだけどさ。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。