人口減少について思うこと

日本は人口減少傾向にあって、少子化が進んでいるということだけど
人口減少自体は別にいいこともあるんじゃないかと短絡的には思ったりする。

人なんて色々面倒くさいところがたくさんあるんだから
少ないほうが問題も小さくなるんじゃないかってね。

人が増えるほどに、問題解決力 > 問題発生
っていう図になれば増えたほうがいいのかもしれないけどね。

あとITや機械が仕事を奪うっていう予測があるから
人口が減ったほうが仕事にあぶれる人も少なくて済むんじゃないかと。

調べてみたら2030年ぐらいには49%の仕事がなくなるという予測がある。
ちなみにここによると生産年齢人口率が2010年の63%から2030年には58%に下がるみたいだけど、こう見ると仕事の減少率の方が高いな。

そこの記事だとGDPを上げるための生産人口を上げるには、高齢者や女性を活用みたいな話になってるけど、そもそも仕事なくなっちゃってるかもしれんのよね。

人口減(少子化)は日本の国力維持みたいな観点から考えたらマズイ!と思わされる面はあるけど、世界的に見たら人口爆発だしね。そんで火星に行こうとしてる人もいるぐらいだし。

ということで人口減はありで、独身税には反対するよ。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。