とりあえず仕事が決まる

また非正規スタートだけど仕事が決まった。

今回はいろいろと書くことがあったけれども

浮かれたこと書いてダメだったらショックを受けてしまいそうだったから

いちいち書かなかった。

それにしても、今回はすごくセレンディピティを感じた出会いだったな。

ただ求人票をもらいに行くだけのつもりだった

その日は雰囲気イケメン化計画も考えてたから、
まず午前中に本を買いに行ってそれから買った本をカフェで読んでいた。

読むのが遅くて、ヘタしたらそれだけで一日が潰れそうになってしまって
ヤバイ他のこともちゃんとやらなきゃと思ってハロワへ。
今日は求人票を印刷するだけでいいやと、求人を見て少しでも気になったのを印刷していた。

そしてそろそろ終わりのページに近づいてきたなって時になってそれは現れた。

まず知ってる会社だった。ある理由でその会社のことを知ってて少し興味を持ってたんだけど
そんなとこが求人を出していて驚いた。

そして仕事内容を見たら、今まさに自分が興味のあることだった。
さらに学歴経歴資格などの条件が俺なら余裕じゃないか?って思えるような条件。

正直あんまりにも驚いた。こんなにもチャンスを感じることはなかった。
これはやばい早く応募しなきゃと、思わずすぐに紹介状をもらいにいってしまった。

さらにいい流れが

ハロワのカードを家に忘れたんだけど、それは別になくても紹介状はもらえるらしい。
運がいいことに応募者はまだ0だった。そして紹介状をもらうため職員さんに電話をしてもらうと、担当者が不在で携帯に連絡をくれるということになった。

あとで自分の携帯に連絡が来たんだけど、取って話をしていると
書類審査からって求人票には書いてあったのに、もういきなり面接しましょうか?なんて言われる。

これまたありがたかった。いい流れを感じた。
書類審査からだと、そこでお祈りされて終わる可能性があるから面接スタートの方が断然いい。

今回の就活はこんなスタートだった。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。