まったく何が怖いんだろうね

何もことが起きてない時は余裕でいられて
俺にも出来るんじゃないか、なんて気が大きくなることもある。

が、それが実際に目の前に来ると何とも怖くてビビってしまうという。

まったく。

自分が想像していたような経験が出来るってのに。
少しは自分が望んでいたことだってのにな。

情けないぐらいビビる。

何も怖くない。みたいな人っていいな。

完全にそういう場面に遭遇しないように生きるか。
ひたすら場数を踏みまくるか。なんだよな。

場数を踏めば平気になっていくってのは
今までの経験上そうなんだけど、
それがわかるだけ救いはあるんだけどね。

そこに到達するまでがしんどかったりする。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。