ミャグノについて

どうも気分がすぐれず家にいると落ち着かなかった。

そういう時は外に繰り出す。

外とはいっても、カフェ行ってPCいじったり本読んだりするだけなんだけど
家にいるより意外と落ち着いたりする。

そしてアイデアがふと思い浮かんだりも。

カフェもいろいろな店を回ってみたけど
ある店に落ち着いたな。

そこはよくリピートしている。

行くとPCいじってる人たちがいっぱいいるんだけど
その8,9割はMacな風景。

今日はそこでLPICの勉強をしていた。

帰り道に外国人に話しかけられた。

外国人:ミャグノ、ミャグノ。
自分:ミャグノ?
外国人:ミャグノ
自分:ミャグノ・・・?
外国人:ミャグノ

ミャグノで構成された会話で
思い返してみれば、お互いにミャグノしか言っていない。

意味がわからず他に言葉も出ないうちにその外国人は行ってしまった。

ミャグノとは何だったのだろうか。

マクドナルドのことだったのかな。
時間が6時過ぎだったから、もしかしたら夕食にマクドナルドを探していたのかもしれない。

英語とか使ってみればよかったかなと後で思った。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。