亀スピのいいところ


photo credit : quotefancy.com

自分の恋活のカテゴリーも読み返すと面白いな(自分にとって)
亀スピだけど少しずつ進んでる感じがあるね。

ちなみに亀スピって亀のようなスピードの略で
ゆっくりペースってことですが
亀スピで進むのってなかなかいいです。

何がいいかって

やっぱなんだかんだ
ゆっくりでも少しずつ向上していくところだと思う。

で、継続しやすいところか。

なんて言ったらいいか。

例えば恋愛マニュアル本を見ると
あれしてこれしてみたいなことが書かれてて
読んでると糞面倒くせーって思えてくるんだけど

これ確かに一気にやろうとすると
やらなきゃいけないことがたくさんありすぎて面倒くさく感じるけど

少しずつやってく場合はそこまで面倒くさくないというか。

身なりを整えるみたいなのも、いつの間にか当たり前になってたり。
これも最初の頃はハードル高かったんだけどね。

出合い系では例えば自分からメッセージを送るもしくは
絡むとかが普通のことになるとかね。

最初の頃はそれすら躊躇ちゅうちょしてた気がするんだけどね。

可愛い子とか、最初のうちは
たぶん俺には無理だろうなと自分から降りちゃってたけど
とりあえず行っとけみたいな感じになってるしな。

やらなきゃいけないたくさんのことが
いつの間にか少しずつクリアされた感じ。

今自分は糞スペックの状態で出合い系とか試してみてるわけだけど
もしこれから自分のスペックが上がっていったらどうなるか。

恋の難易度めちゃくちゃ下がるんじゃないか。
キタコレ

まぁ恋活に限らずね。英語の勉強とかでもそう。

亀スピは良い。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。