TOEIC900点超えるまでにかかった英語の勉強期間と点数の遷移

TOEICで自分が900点を超えるまでにかかった期間について書いておきます。

TOEICスコアの遷移は
525 → 660 → 820 → 875 → 860 → 930です。

TOEICをはじめて受けたのは英語の勉強を始めてから約2年半が経った時で、
その時の点数が525点でした。

この時は「それなりに勉強してきたし700点超えられるか?」
と思ってたので正直かなり凹んだ覚えがあります。

それ以降は1年毎にTOEICを受験して、800超えたのが英語の勉強を始めてから4年半。
900超えたのは英語の勉強を始めてから7年半経った時です。

まあ実に遅々とした進み方ですね。

言い訳があるとしたら自分は「英語が出来るようになればTOEICは高得点になるはず」という考えを持ってたので、TOEIC向けの勉強は普段はほぼしてなかったんですよね。

TOEICのスコアばかり追っててもしょうがないと思ってたのはあります。

なので基本的にTOEICとは関係ない教材などをやり続けて、TOEICの試験が近くなってきた時にTOEIC向けの参考書を使うというやり方をしていました。

そんなだからかは分からないですが、TOEICでそれなりに点を取るまでには結構時間がかかってしまいました。

TOEICで高得点を取りたい場合は、TOEIC向けの勉強をした方がきっと早いんじゃないかと思います。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。