ToDoをこなす日々の生活

今週はToDoリストの達成率がよくて毎日すべての項目を終わらせている。
これも慣れてくると、段々とこなせるようになってくるもんだなと思う。

すべてのリストをこなす日々を過ごしていて思ったのは、
意外とダラダラしてられないもんだなってことだった。

毎日リストに書いている項目数は11個から13個ぐらい。

これら一つ一つに30分から多いものでは3時間ぐらいの時間を配分しているけれど、
そうすると一日リストをこなすだけで十数時間使うことになる。

自分の場合一日に使える時間は約15時間。
なのでダラダラして時間を潰すと、リストをこなすのはちょっと難しくなるなと実感した。
全く無理ってことはないんだけどね。最悪10分15分でいいやとかそういうことも出来るし。

ToDoに書くことはいつもほとんど変わらない。
なのでやっている内に、これはこの時間にやるのがいいなといった形で、
ToDoリストというより段々とスケジュールリストみたいな感じになってきてはいる。

早めに面倒なものを片付けたり、頭が働く内にやった方がいいものは午前中に。
午後、眠気に襲われる時間帯には運動やゲームをする。
6時ぐらいまでにはほぼすべてのリストを終わらせ、あとは寝るまで本を消化する。

自分にとって効率よく色々出来る時間の使い方はこんなかなって、
ToDoリストやってて調整されていった。

昼過ぎはかなり眠気に襲われる時間帯なので、この時間に勉強とかすると
頭に入らないだけじゃなく寝てしまったりする。
なので眠気に負けずに出来る運動だったりゲームなんかをする。

最後に本を消化で終わらせるのもよいなと思う。
他のリストはすべてこなした、今日はもうあとこれだけやればいいって状態に持って行くと、
だいぶ落ちついて集中出来るもんだなって思った。

たぶん8月いっぱいも、日々はこんな感じだと思う。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。