2016年11月 一覧

そう言えば俺童貞なんだっけとふと思う

普段のんきに過ごしていて
自分が童貞だとか彼女いない歴=年齢だとか全然気にしていない。

全然コンプレックスに感じていないのよね。

そんでふとした時に
そういや俺童貞なんだっけと思い出す。

普段はそんなこと忘れてしまってる。

焦りがないってのは逆にまずい面もあるかもしれないけど。

流石に30過ぎて童貞は引かれることのほうが多いだろうけど
惹かれるって人も中にはいるんでしょう?

峰なゆかみたいな童貞好きな人も中にはいるらしいしね。

それを知ると

なーんだ。
まだイケるやん、みたいな気持ちになる。

それは半分冗談ではあるけど
実際好きになったら気にしないって人が多いとは聞く。

それに卑屈になってるほうが嫌だってのはよく言われてるからね。
だから気にしないようにするかって思ってるのはあるかな。

とりあえず峰なゆかが目の前の現れることを祈るよ。

スポンサーリンク
 

英語学習と遊びを兼ねようと何となくSteam始めてみた

Steamはハマっちゃってヤバイんだけど英語のやつが多いんだよね。

そんな噂を聞いた自分は
「ほーん、それってむしろ自分にとって朗報じゃん」

ということでちょっと手を出してみることに。

disturbed1

とりあえず何となく絵柄が気になって始めてみたのは「disturbed」っていうゲーム。

ジャンルはノベルゲーになりますかね。
文章を読んでいって、選択肢を選んでっていう。

disturbed2

なんか早速死んだ。

しかしまぁ英語の勉強に良さそうですね。

スポンサーリンク
 

SNS用の写真を撮ってもらった

SNS用の写真を撮ってもらったよ。
最初はちょっと照れくさかったかな。

基本的に写真を撮られるのは好きじゃないから、自分の写ってる写真って少ないもんね。

今回自分が被写体として公園とかで撮ったわけだけど、
自分がモデルみたいに写真を撮られるって思い返すと恥ずかしいかもな。

友達と遊びに来て写真は記念に撮ってるみたいなのを想像するといいってことで
あ、そうかと思ってからはそういった自意識を発動させることがなくて気にしないで写真を撮ってもらったけど。

今回は写真撮影だけじゃなくて、出会いについても色々と話を聞いたよ。

結構ナンパとかもしてるような人だったから
どうやるのかみたいなことは色々聞いた。

ナンパしてるって言ってもオラついた感じの人ではないから話しやすかった。

こういった話を聞くってのも今回大切なことの一つだった。

自分は自己啓発としてのナンパは興味はあるけど、
今までの自分とはやっぱ違うことをすることになるから少し迷う面もある。

俺はチンカス男子になるのか、愛され男子になるのか。
読んでた本を対比して考えてしまった。

最近、宮台真司の本をいろいろと読んだんだよね。

まぁとりあえず写真は撮ってもらったから、あとは撮ってもらった写真を使えば
ちょっとはいいね率上がるのかな。

スポンサーリンク
 
1 2 3 4 5 6