2016年12月 一覧

新しいPCを組んだ

最近新しいPCを組み立てたい欲求が起きていて
どういう構成にしようかを考えることがしばしばだった。

新しいCeleronでもたぶん性能的には満足出来るも、それだと面白くない。
必要に迫られてるわけでもないから、この構成にするぐらいなら組まなくてもいい。

何となく4コアのCPUにしたいなと思うも、そうすると選択肢はcore i5。
かと言ってcore i5は自分にはちょっと贅沢なのよね。そこまで性能いらない。
そして高めなので買うなら2世代目の中古になるかなぁみたいな。

そんなことを考えてる時にふと
あ、そう言えばAMDっていうのもいたなと思い出して調べてみると
自分に合ってそうなのを見つけた。

A8 7600。
CPUコアは4つ。性能はIntelのCPUで言えばcore i3ぐらい。
内蔵ビデオ性能はそこそこっぽい。

今までIntelのCPUばかり使ってたから、たまにはAMDを使ってみるのも面白そうだな。

ってなわけで


早速買ってしまった。
TSUKUMOで昨日の昼注文して、もう今朝来た。

パーツ選びは適当。
このパーツを買った人はこんなのも買ってますっていう横のリンクを辿って
じゃぁそれでって感じでマザボやメモリも購入した。
一応仕様を確認した後だけどね。

CPUマザボメモリの3点で19000円ほどでした。


CPUメモリを付けただけの最小構成で起動。

最小構成で起動するときは、適当な電源とスイッチがあるといいですね。
持ってなかったのでデスクトップPCから拝借して電源付けたけど結構面倒くさかった。
あとPCの電源をONにするためのスイッチもあるといい。


でももしかしてスイッチって単純な構成なんじゃないか?と思って
電子工作の部品で試してみたら点いてワロス。
簡単に点けられるのね。これならスイッチは適当に済ませられる。

これタクトスイッチ使ってますけど、スイッチである必要もないですね。


極端に言えば、こんな感じで線同士を繋げば電源点きます。
映画なんかでたまにある、線をつなげて車のエンジンをかけるみたいなやり方

OSインストとSteam

旧PCの構成は一応元に戻せるようにバックアップイメージを作って
そのあとにOSのインストールと設定作業。


OSはUbuntu16.04LTS

CPU内臓のグラフィック機能はそこそこ良さそうだったので
これでSteamでMighty No.9が動くのかなと思ったんですが
残念ながらUbuntu16.04LTSではAMDのドライバーで問題があるようです。

今はSteamが起動すらしない状態。

Why AMD GPU Users May Want to Avoid Ubuntu 16.04 LTS
こんな記事もすでにあったようで。

その後情報を探したんですが日本語の情報は面白いほどない。
まぁAMDのCPUにUbuntuという構成で使ってる人がたぶん少ないよね。

とりあえず英語の情報は結構あるので、少し解決策を探す必要がありますね。

旧PCと新PCのベンチマーク

今まで使ってたのは友人からもらったCore 2 Duo E7400。
4年ほど使い続けてました。結構使ってたな。

自分にとっては正直Core2Duoでも性能には不満のないレベルでしたけどね。
それ以前はCeleron E3200でそれも3年ぐらい使ってたけど
ホント自分は性能はそんななくても満足してしまう。

とりあえずどのくらい性能が変わったのかベンチマークしてみることに。

CPUのベンチ

・hardinfoのBlowfish

-CPU Blowfish-
Core 2 Duo E7400 6.944
A8 7600 3.425

数字は秒数かな。約半分くらいになってますね。

・UnixBench
Core 2 Duo
2 CPUs in system; running 1 parallel copy of tests
System Benchmarks Index Score 891.7
2 CPUs in system; running 2 parallel copies of tests
System Benchmarks Index Score 1831.5

A8 7600
4 CPUs in system; running 1 parallel copy of tests
System Benchmarks Index Score 1084.3
4 CPUs in system; running 4 parallel copies of tests
System Benchmarks Index Score 2305.0
まぁ速くはなったよねっていう。

SSDの読み取り速度

旧PC
Timing cached reads: 3442 MB in 2.00 seconds = 1721.13 MB/sec
Timing buffered disk reads: 528 MB in 3.01 seconds = 175.63 MB/sec
新PC
Timing cached reads: 4338 MB in 2.00 seconds = 2169.73 MB/sec
Timing buffered disk reads: 1542 MB in 3.00 seconds = 513.71 MB/sec

SATAが3Gb/sから6Gb/sになったおかげかSSDのパフォーマンスはだいぶ良くなりましたね。

とりあえずOK

問題もありますが、まぁ良いでしょう。

自分は結構長い間使い続けるので久しぶりのPC組み立てでした。
マザボは7年使い続けてましたし、ケースや電源、DVDドライブなんかはさらに継続利用です。

今後数年はこれを使い続けることになるかな。

しかし新しくPC組むのは楽しい。

 
スポンサーリンク

日記を読んで今年を振り返っていた

仕事は休みに入ったので、去年と同じく日記を読み返して
一年やったことなどを振り返っていた。

小さなことはそれなりに色々とやったかなと思う。

一人暮らしとか恋人作りとか目標掲げてみて達成はしてないけどね。

ただ掲げたが故に少しだけ向上した面もあるんじゃないか。

多少見た目を改善したり、ネット上での絡み程度でしかないけど、
アプリとかで自分から話かけてみたりもするようになった。

しかし自らもっと動かないと何も起こらないのも実感してる。

女性は基本受け身だからなぁ。

分かってる。分かってるよ。

そこを越えていかねばならぬのが、
低スペッカーの定めなり。

面倒くさ過ぎワロタ。

まぁもうちょっと動かないとね。

カメスピで。

そういえば日記読んでたら、Mighty No.9のことが書いてあって
ブログでも記事にしたけど調べてみたらもうとっくに発売してたんだね。

Steamで出来るってことで早速買ってみたけど、
普段から使ってる自分のUbuntuマシンでは低スペック過ぎて動かなかった。

 
スポンサーリンク

また飲み屋へ

今度は別で知り合った人のお店に行ってみた。

お店の雰囲気は前のとこより断然いい。
なんだか静かに飲めそうな感じだった。

今回は店員のお姉さんも知ってる人だったから
少し話をしながらゆったりと過ごせた。

結構常連さんが多い店っぽくて、その人たちがバーテンさんとおしゃべりをして
その会話にちょっと加わるみたいな、バーテンを媒介として他の客と間接的に話したり
話題を共有するみたいな、なんだか不思議な感じだった。

これもう直接他の客と会話始まってもおかしくなくね。みたいな。

まーとにかく、前よりはお気楽に過ごせたな。
こういうとこの方が落ち着いていられる。

話を聞いてたら、やっぱこういうとこから顔見知りが増えて、
仕事の紹介みたいな話がこんな場所からも発生してるみたいだった。

なるほど、と聞いていたよ。

さて今回は行こうって思ってたところも行ったし
ゆったりお酒も飲めたから割と満足した。

 
スポンサーリンク

電子工作楽しい

また今日もアキバへ行ってしまった。

昨日うまく動かなかった部品。

ブレッドボード接続キットってやつなんだけど
これもしかしてハンダ付けが必要だったんじゃね?と思って
はんだを買いにアキバに行きました。

やっぱそうだったのかな、ハンダ付けしたあと接続したら動いた。
もしかしたら配線が間違ってたのかもしれないけどね。

とにかくこれでラズパイもケースに入れたまま使える。

ここではんだ付け講座で得た知識が役立った。
はんだ付けの仕方はもちろん、はんだごての種類についても色々と教えてもらったから買う時に迷わずに済みました。

今日つい買ってしまったのがこいつ。
目に入った瞬間なんか魅力を感じてしまって、つい手に取ってしまった。

こいつ・・光りそう。
みたいな。

どう使えばいいのかわからなくて、ネット検索しながら試行錯誤してたんだけど
全部光らせた瞬間は大興奮だった。

でも、たぶんこれは電流流し過ぎかも。

その後はこんな感じ。

完成すると感動するな。
こんなことできるかな?が実現出来ると楽しい。

そして今日もいろいろと勉強になった。

 
スポンサーリンク

クリスマスもまたラズパイ

昼間はまたラズパイのための部品を買いにアキバをうろうろしていた。
なんだか毎週アキバ来とるな。

最近は電子工作し始めたから、それ系のお店に行くようになったけれども
改めてアキバってこんな店もあったんだなって思ったりする。

若い時は行ってたのはゲームのお店ばかりで
パソコンの自作に興味が出始めたら、パソコンのパーツ屋さんを回るようになって
今は電子工作でそれ系のお店に行くようになった。

段々とアキバをマスターしてきてるな。

しかし今日はクリスマスだけど、クリスマスのアキバも普段と変わらない感じに見えたな。
むしろクリスマスなんて関係ねーよという人ばかり来る場所だろうか・・・

自分はもうクリスマスって普通の日として過ごすのが当たり前になってる。

試しにクリスマス何してたっけと思って過去の日記を読み返してみたんだけど
ほとんど普段と変わらず、特に一人きりのクリスマスを嘆いてることもない。

バイトの時はバイトして終わり。
友達と遠くへドライブ行ったり、ゲームして過ごしてる時もあったな。

一人イルミネーション巡りをしてる時もあったよ。

彼女いないとイルミネーション見に行くってことないでしょ、あまり。
だから一度見に行ってみようと思ったんだよね確か。

もちろんカップルだらけでさ。

楽しそうでいいね!きっといつかは俺もと思ったけれども
いまだそうなってないのさ。

ラズパイの話してたんだっけ。
買ってきたパーツがなんかうまく動かなくて、無駄な時間過ごしてオワタ

 
スポンサーリンク

飲み屋に行ってみるも

何を求めてだか分からないけどバーに行った。

まーある人が店をやってるって言うんで行ってみたんだ。

入った瞬間ちょっと後悔というか、
うわ、こういう店か・・・苦手なんだよなみたいな感じだった。

じゃあなぜそんなとこ行ったんよ
と我ながら思う。

もうちょっと静かに飲めるとこなのかと勘違い。

気まずいなと思いつつ一人酒を飲んでいたら
あるテーブルに呼ばれて数人の人たちの中に入った。

まぁうまく会話は出来なかったよ。
凹むね。

よくあんな感じでしゃべれるよなぁ。

一体どうしたらあんな感じでしゃべれるんだろう。
そんなことを思いながら聞いていた。

しかし、こんなとこ来たおかげで新たに人と会う機会話す機会は出来た。

女の子ともちょっとだけだけど絡む機会はあったし、
話した人の中には、なんだかその世界では有名らしい人もいた。

数日前に飲み屋で繋がる力のことを書いたけど
実際なんらかの可能性はあるのかもしれないね。

でもなんだかしんどくて結構早く帰ってきてしまった。

やっぱまだ苦手なのよね。
うまくいかないよ。

 
スポンサーリンク

You never learn

いろんな出会い系アプリをインストールしてみたものの全然使わずに放置プレイしてるんだけど

そんな中、あるアプリで向こうの方からアプローチというか
メッセージを送ってきた人がいた。

なんだろうと見てみたら、会員にならないとメッセージが見れない状態だった。

なかなかかわいい感じの人だったから、
気になってしまいしょうがないなと課金。

LINEのIDが書かれてて、こっちでやり取りしましょう的な内容だった。

うーむ、とりあえず登録してみっかと登録してメッセージを送ったりするものの
その後全然返事が来なかった。

あー、さてはさくらか。

またもやられてしまった。
学ばないな、俺氏。

全く、女性が向こうの方から来ることはないんだよ!!

ナ ナンダッテー
 Ω ΩΩ

しかしこういうのって運営側が雇っているのかな。

使ってる様子のない人にメッセージを送るだけの簡単なお仕事ですって感じよね。

いやもしかしたら実物の人間じゃなくてボットだったりして。
こんぐらいのことだったらボットでも可能っぽいよね。

まぁ少しちくしょうな気分だけど
学ばせてもらったことには感謝しなきゃね。

あざやっす

 
スポンサーリンク

ニートが仕事を得るにはどうしたらいいだろうか

忘年会があって、その場には社外の人もいたんだけど
いろいろと話を聞いていたら、仕事を紹介してもらった話がたくさん出ていた。

よく飲み会とかで人の話を聞いてたりすると、
ツテで仕事を得たって人が結構いたりする。

その時に今回のタイトルのことがふと頭に浮かんだ。

まとめサイトに同じようなタイトルのまとめがあったんだけど
確か「ニートが仕事を得るために必要なのは何か」とかだったかな。

そこに「飲み屋で繋がる力」みたいな書き込みがあった。

人のツテで話をもらったりってのが結構多くあるのを考えると
確かに飲み屋で繋がる力ってバカにならないだろうなと思った。

ただニートにとっては飲み屋で繋がるって結構ハードルが高いかもね。

飲み屋にいく金がないとか、飲み会に誘ってくれる人がいないとか。
もしくは例え誘われても、そもそも飲み会とか嫌で行きたくないとか。

自分も飲み会っていうのが好きじゃなかったし
行ったとしても全然しゃべれないしね。

ニートの場合、人付き合いとかが苦手って人も多いと思うから
この方法は取りづらいところではあるか。

ただ、ちょっとでも行ってみようかなって思ったのなら行ってみるのがいいんじゃないかな。

なんらかのきっかけが得られるかもしれない。

 
スポンサーリンク

またまたラズパイ、スマホからLEDを点けてみた

ラズパイでLED点灯する際、pythonのスクリプトでLEDを点けてたわけですが
これならwebサーバでCGIを使って実行出来るだろうなと思ったので試してみることに。

CGIが実行出来ればブラウザから操作=スマホからも操作出来るってことですな。

ってことで早速作業へ。
ラズパイにwebサーバのapacheをインストール。

CGIを実行出来るように設定変更したのち試すと、CGIが動いてるのは確認出来るも
ラズパイのピンの操作が出来ずエラーになる。

調べるとgpioというグループにwebサーバが属していないといけないようでその設定を施す。
raspberrypi

するとCGI経由でピンの操作が可能に。

あとはHTMLの方は画面にタッチしたら
Javascriptで非同期のAjaxを走らせてCGIを起動。

これでスマホの画面タッチでLEDが点くようになりました。

スマホもラズパイも自宅のwifiに接続してるんですが
ネットワーク経由でも割とレスポンスは悪くないですね。

しかしLEDの点滅だけでも結構遊べますな。

 
スポンサーリンク

またちょっとだけラズパイいじり、Lチカしてみた

ラズパイ今度は電子工作の練習〜
まずはLED点滅を試そうと思って早速部品を買いに行った。

dsc_0031

部品はすべて数百円程度。
安くていいですね。

dsc_0036

雑誌を参考にまずはLEDを1つ点滅させてみた。

配線は各部品をボードに差し込んでいくだけなので簡単です。
ハンダ付けとかもこのレベルだといらないんですね。

雑誌ではここまでだったんだけど、何となく勝手が分かったんで
試しに複数個チカチカさせてみることに。

dsc_0039

交互にチカチカさせることが出来たよ。
思惑通り動いてくれると嬉しいね。

さらに発展。

流せる電流に制限があるらしく単純に抵抗を2倍付けたけれども、
実際合ってるのかはよくわかってなかったりする。

理論を踏まえて工作するのは大切だと思うけど、
とりあえずやってみちゃうのもなかなか面白いなって思う。

動くかな?お、動いた!みたいな感じで。

しかしオームの法則の勉強からやり直しですな。

 
スポンサーリンク

ちょっとだけラズパイいじり、VPNサーバ試してみた

今日は気持ちが穏やかでゆったりしてたな。
こんなゆったりとした日々が過ごせたらもう十分だよ。

今日はラズパイを使ってVPNサーバーを立ててみていた。

ラズパイは電子工作のために買ったからサーバーとして遊び倒すつもりはないんだけど
なんとなく勉強のために。

001

必要なパッケージをインストールして、
いろいろと設定したらスマホから接続確認しておしまい。

vpnconnected

ほとんど雑誌をなぞっただけだけどね。

 
スポンサーリンク

しゃべる練習

最近は帰ってくると一日あったことや勉強したことを
誰かに語りかけるようにひとり話している。

コミュ力を上げるためというか、言葉の運用能力上がらないかなと思って。

仕事ではスピーチみたいなこともさせられることもあるし
説明したり教えたりっていうこともしなきゃいけなかったりなので
ある程度スラスラと言葉が出るようにしとかないと、ちょっと支障がある。

日記は書き続けて結構恩恵があったのを実感してるから
これも効果はあるんじゃないかなと思った次第。

これをさらにスマホのカメラで撮って自分で観ると色々効果があるらしい。
まだやってないけどね。

たぶん結構衝撃を受けると思うけど、自意識も薄れていくんだとか。
自意識を捨てたい自分としては試す価値ありっぽい。

 
スポンサーリンク

やっぱりへんだよね

週プレの好きな連載「なんかヘンだよね・・・」がいつの間にか本で出てたんだね。
前から続編出ないかなぁって思ってたんだよね。早速注文しちゃったよ。

そういや4月以降は、月一の漫画喫茶での情報収集をやめてたんだよね。
だから週プレも全然読んでなかったな。

雑誌は読み放題サービスにでも入って色々と読みたいんだけど
雑誌読むのにいい端末を今は持っていない。

出来れば画面が大きいのがいいから、そうなるとiPad Proになるけど高いね。

あ、今持ってるスマホがPCモニタで映し出せればそれもありかも?
とか思ったけど微妙かな。

映す方法はあるみたいだけどね。

 
スポンサーリンク

あっという間の一日

今日は淡々と作業をしていたら、いつの間にか定時になっていた。

いつもこんな感じで時間を過ごせたらいいのにな。

仕事も淡々と没頭してやってられるなら、10時間以上働くのも悪くないと思ってたりする。

好きなこととかならね。

仕事では締め切りとか責任とか、そういうのが嫌かな自分は。

他にもいろいろあるか。

今日はそういうのはなかったからね。

それに新しい方法を見出して、それを試してみたりとなかなか作業にハマっていた。

なかなかこんな日はないのよね。

 
スポンサーリンク

数字で考える

「数字で考える」が簡単にできるようになる本
を読んだ。

自分が思ってたような。

「バスにピンポン球はいくつ入るか?」
を考えられるようになれるものではなかったけど

数字を使った比較の仕方とか
それを分かりやすく見せるやり方など学べることは多かった。

ただこの本で一番気になったのは最後にあったポジションを取るってところ。

このポジションを取るとは何かというと
「ハッキリと主張する」ってことで

右に行くのもいいが、左に行くのも捨てがたい・・
みたいなものではなくて

右が良い。なぜなら
と言った主張をするのが面白ものになるんだという。

これはワクワクする資料にするにはっていう話なんだけど
ブログでも当てはまることだと思う。

ハッキリと主張してる方が、なかなか面白さがある。
ただし炎上必至だったりするけどね。

 
スポンサーリンク