2017年03月 一覧

ちょっとは役立てたのかな

前にSNS用の写真を撮ってもらったという投稿をしたことがあるけど
依頼はどこでしたかというと「タイムチケット」だった。

何か新しいものを使ってみるのが面白いだろうなと思って。

それで誰に頼もうかなと思って眺めていると
買われまくっている人と全然買われていない人とで随分と差が見られる状況だった。

こういうのは一部の人はかなり売れてるんだけど
それ以外となると全然になる。

ネット上だと一部のランキングの高い人
評価の得ている人に購入が集中してしまう。

そういう状況は見ていてなんとなくつまらなかった。

そして一人まだチケットが買われていない人で気になる人を見つけた。
その人は何ヶ月もの間ずっと、ただチケットを発行し続けていた。

ヤフオクなんかを使ってたことがあるからわかるけど
こういうのは最初一つでも評価がつくことが重要。

だから最初の一人目になって、評価を付けてみたかった。
そうすればきっとその後売れるようになるはず。

そんでチケットを購入して、写真を撮ってもらったんだけど
チケット購入後の評価コメントはかなり入念に考えて投稿した。

ステマっぽくならないように自然な評価コメントになるようにと。

その後はどうなったのかはずっと追跡していなかった。

相変わらず売れるようになってなかったらと思うと
ちょっと見るのに怖さがあってね。

ただ、今日試しに見てみたのよね。

そしたら驚き

めちゃくちゃ買われてる!!

どうやらあれから順調にチケットが売れるようになったみたいだ。

それを見たら、なんだか自分が嬉しくなった。

やっぱり最初の一つ評価がつくと変わってくるんだな。

なんかいいことをしたような気がして今日は嬉しくなってしまったよ。

スポンサーリンク
 

出会い系つかって初めて実際に会ってみた

出合い系使い始めて半年以上経ってようやく実際に会うという経験をした。

まぁ淡々と継続してりゃね。
会うこともあるのかな。

会話の流れを読み返すと、ある程度話してから出掛ける流れになっている。
カフェの話なんかしてて、へー今度行ってみようって言ったら、
良かったら一緒に行きますよと向こうから言ってきた感じだった。

やっぱまずは多少会話してからが大切だろうか。

相手の歳は自分より上だった。

俺氏30代女性は全然ありなのよね。
ってか自分が30代じゃん。
ってことは同年代じゃんね、と思ったりする。

まー段々と現実を知ってきたのもあるが(笑

その日は、ようやく出会い系使って人と会うことが出来るという事実そのものに自分はワクワクしていた。

ただ実際会ってみたら、やっぱ写真とは印象が違って、
「あれ・・こんななのか・・・」みたいに思ってしまったのが正直なところ。

この時、なんだかんだ自分もそれなりに見た目とかで選り好みしてしまうもんだなあと改めて感じさせられたな。

普通にデートというか、食事をしたり散歩をしたりカフェ行ったりした。

まあ相手がなんか積極的で途中手を繋いで来たんだけど、
うーむ自分は恥ずかしいなということで拒否ってしまったのよね。
ってかどうしよう・・・。という感じだった。

この人は関係を進めたがっているのかと。
女性的には手をつなぐというのは、たぶん関係的に進めようとしている気があると思う。

でも自分自身が、あんまそんな気になれなかったのが正直なところだった。
こんな俺が選り好みをしているなんて。
そんなことも考えたりはしたけど。

その人とは結局2回会った。
どちらもただカフェに行ったりしたぐらいだ。
その後は自分の方からフェードアウトした感じになる。

そんな感じだった。

ところで出合い系では、自分のスペックのことは全然隠さずやってるけど
それでもやり取りしてくれる人はいる。

自分の糞スペック
高卒、低い年収、低い身長、実家ぐらし。
極めつけはブサイクな面さらした写真付き。

それでも20代のかわいい感じの子も含めて話が出来たりはする。
これ見たらちょっと自信出てきた人もいるんじゃないか。

そんな人は一度やってみるといいと思う。

スポンサーリンク
 

勉強するほど成功できない!?完璧にしてからやりたいと思ってしまう心理

ダニング・クルーガー効果

まとめサイト見てたら、この言葉に出会って
なんじゃそりゃと思ってググってみた。

能力の低い人は、それに自分で気づくことができず、自己評価が高くなる。
ってのがダニング・クルーガー効果らしいけど

それより、この言葉を検索した時に出てくるサイト
勉強するほど成功できない!?~ダニング・クルーガー効果
を読んでて思わされるところがあった。

また新しい仕事が迫ってて不安な気分でいるんだけど、
もうちょっと入念に練習をしてから、本番に臨みたいなと思ってしまう。

練習で完璧にしてからやりてーなと。

まぁ本番でボロボロになりたくないっていう、完璧主義的な気持ちが現れるわけです。

物事に完璧ってのが、おそらくないのを考えると
完璧な状態にしてからやりたいっていう考え方では、
いつまで経ってもやれませんね。

そういや英会話始める時もこういう気持ちになったっけな。
もうちょいしゃべれるようになってから英会話に臨みたいと。

でもやらないと出来るようにはならない。

こういうところでいつもビビリが出てきてしまうんで
もっとバカでいい加減になりたいなと思ってしまうよ。

スポンサーリンク
 
1 2 3 4