2018年01月 一覧

「革命のファンファーレ」を読んでメモ

お金を稼ぐのではなく、信用を稼ぐ。
これは少し前にも見た考え方。

信用を稼いだら、それを換金出来るというのが、
一つ面白いなと思ったこと。

信用の換金所
– クラウドファンディング
– オンラインサロン
– 他

信用を稼ぐ例
– 嘘をつかない
そのためには、そういう環境にいなくてはいけない。
嘘を言ってしまうのは、そういう環境にいるからである。
空気読まないと締め出しを食らう場所など。

無料にしているのにも理由がある。
マネタイズのポイントを後ろにずらしているだけ。

マネタイズのポイントをどうするのか。
あとでもっと稼げるのであれば、そこまで待つのも一つ。

注目を集めているものに興味が湧き、確認として動く。
ネタバレしてるものを確認するために動く。

人はあまり冒険しない。損するのを特に嫌がるので、その不安を取り除く必要がある。
後悔の可能性を取り除けば買ってくれる。

ゴミだって買ったらネタになると思えば手に取る。
商品は体験にひも付ければ確実に売れる。

信用は換金出来る。両替機が増えれば、新しい職業も出てくるかもしれない。

他いろいろなエピソードや考え方は読んでて
なかなか面白いなと思った。
読んでるといろいろアイデアも湧いてくるね。

スポンサーリンク
 

見終わってない作品の消化をしていた

見終わってない作品を見続ていた。

SUITSはシーズン1も見終わってない内に配信が終わってしまったので、
仕方なしにシーズン5をすべて観た。

なかなか重苦しい展開続きだった。
まぁそれでも面白かったが。

しかしやっぱドラマのいいとこは、
ついつい先が気になって、ずっと見続けてしまうところ。

英語学習という面で言えば、
このずっと見続けてしまうというのはいいことだろう。
英語を耳にする時間が長くなるわけだから。

あとは「なれる!SE」。
全16巻あるけど、正直全部読み切れてない。

途中途中、別のことを考えて止まってしまった。

物語ではあっても現実こんなこともあるだろうなと思いながら読むと、
考えてしまう部分がある。

そこが一つ小説のいいとこかなと思う。
仮の体験が出来るというかね。

これが去年から小説も読むようになって改めて思うこと。

スポンサーリンク
 

PCが起動しなくなったと言われたので復旧作業をした

両親が使っている2台のPCは、2つとも自分が買ってあげたもの。

何かおかしなことが起きると、
パソコンが変になったと呼ばれては直すということをする。

この度もまたパソコンが起動しなくなったと言われたので見てみると、
起動中の青い画面が延々と続いて、その先に進まなくなっていた。

何をしてこうなったのかはわからないけど、
どうせ更新中に電源ブチ切りでもしたんだろうなと思った。

前にも同じことがあったし。

壊れたから新しいPCを買うだの言ってたんたけど、
自分からすれば、そんなことする必要性は感じない。

OSの再インストールか、あるいはHDDが壊れてんならHDDを買い替える必要はあるけど、
たぶんその程度で済む話で、PCを買い替える必要はないはず。

ただ、OSの再インストールをすればいいとして、
一つ疑問だったのは

Windows7からWindows10にアップデートするような流れを取らないといけないのか?
というところだった。

というのもメーカーもののPCで、もともとWindows7が入っていた。
それをWindows10に無償でアップデート出来た時にWindows10にしたやつだった。

持ってるリカバリディスクの中身はWindows7なんですな。

調べたら、無償期間中にアップデートした場合はWindows10をインストール出来るらしい。

ってなわけで、早速Windows10の再インストールをすることにした。
公式サイトからisoファイルをダウンロードしてDVDに焼いた後、PCに入れて起動。

画面見たらWindows10のインストール以外に、
システムの回復みたいな項目を見つけたのでそっちを試すことにした。

そこから、復元ポイントを使ったシステム復元を実行したら、
それでうまいこと復旧したのでOSの再インストールはせずに済んで終わった。

スポンサーリンク
 
1 2 3 4 5 6 7