2018年08月 一覧

初回認定行ってきた

ハローワークで初回認定をしてきた。

失業給付は名目として
「働く気があり、就職活動をしているのにも関わらず失業している人に出されるもの」
なので、指定された日にハロワに行って失業認定というものを受けなきゃいけない。

この時「就職に向けた活動をしてますよ」
という活動実績を記入した書類を提出する必要があります。

これをちゃんとやらないと失業給付が受けられないわけですね。

今回は、その初回の認定に行ってきた。

初回の場合、その前に就職講習会というものを受けますが、
それが活動実績になるので、その他に就活などする必要はありません。

認定自体はただ書類出して、新しい書類もらうだけだから、
初回認定は特になんでもなく終わりますね。

ただ、これから次回の認定日までに2回の活動実績を作らないといけない。
ということで活動実績を稼ぐため、その後職業相談をしに行った。

活動実績を作る時は、ハロワで職業相談をするのが一番簡単だという。

とは言っても特に相談することは思いつかなかった。

その後ふと「ネットで書かれてたようにハンコ下さいで行ってみようかなw」
と思いたったのでやってみることにした。

しばらく待つと自分の番号が呼ばれ、
席について自分のハロワのカードを出した。

「職業訓練の申し込みをされてるみたいですね。
それが進まないことには何とも言えないですよね」

「ええそうですね」

「何か今相談したいこととかありますか?」

「いえ、実はここに来ると何かハンコがもらえるということを聞いたので来たんですよね」
と言いつつ失業認定申告書を出すと、

「あーそうですか。それじゃハンコ押しますよ。受給資格者証の方だして下さい」
と言われハンコを押してもらった。

やり取りはこんな感じで終了。
これで活動実績が1つ得られた。

こんなんでいいんか。ネットに書かれてたみたいに特に相談もせずハンコ下さい的なので終ったわw
と思いつつその後帰宅した。

スポンサーリンク
 

Uber使ってみた

Uberのお試し利用。
どんな感じなんだろうと思って使ってみた。

GPS機能をONにして、行きたい場所をマップ上で指定。
あとは車を選べば自分のとこまで来てくれて乗れる。

車を選ぶ時は、BLACKと名の付く2種類の車しか表示されなかった。

何も調べず使ったもんだから、よく分かってなかったけど
日本の場合、規制もあって割高な車しか走ってないみたいですね。

乗ったのは1駅程度の距離だけど1000円ちょっとかかってしもうた。

運転手に少し話を聞いたら、タクシー会社がUberを使ってるという感じのようだ。
というかUberのサービスを請け負っている形か。

調べてみたら日本のUberはハイヤーだという記事もあったから、
そんな感じなんだろう。

お客は日本人と外国人が半々ぐらいとか言っていた。

今回はお試しでUberを使ってみたけど、
日本の場合は配車アプリで普通のタクシー呼んだ方がいいのかも。

とにかくどんな感じかは分かった。

スポンサーリンク
 

失業保険は給付制限なしだった

今回、自分は初めて失業保険を申請しました。

まあ知ってる人は知ってると思いますが、
退職理由が会社都合か自己都合なのかで、
失業保険の給付制限ありなしが変わってきますね。

自分から辞めた場合、給付制限が3ヶ月ついて、
その間は手当がもらえないことになります。

今回自分の場合、
退職理由は契約満了だった。

契約満了という退職理由は微妙みたいで、
ハロワの人にも「自己都合になってしまうんですか?」と聞いてみたら
微妙ですねと言われた。

その時、聞いた相手は職業訓練の係の人だけど。

ネットで調べてもこれが結構情報が微妙でね。
どっちになるかいまいちだった。

一般的には、
会社が更新をしないと言ったら会社都合。
自分が更新をしないと言ったら自己都合。
と考えられるという。

ちなみに自分は今回、自分から更新しないと言って退職した。

だから、自己都合で給付制限ありの方向でシナリオを考えてたんだけど、
給付制限なしの方向だった。

これはまぁありがたいですね。

判断はハロワに寄っても違うとかも書かれてたから、
今回は運が良かったのかもしれない。

スポンサーリンク
 
1 2 3 4