大谷アンダーグラウンド行ってきた

昔ブログで行ってみたいなと書いたことがある
大谷アンダーグラウンドってとこに行ってきた。

なかなか楽しかった。リアルゼルダみたいな。

ただ帰宅後に改めてRETRIPの大谷アンダーグラウンドの記事を見てみると、
あれ、こんなとこ行ってないなってとこがある。

ギャラリーみたいなとこです。

よく調べたら、そこは大谷資料館ってとこみたいだ。

ツアーでは行かなかった。

最初大谷アンダーグラウンドって、ツアーでしか行けないのかな?ってのが疑問だったけど、
大谷資料館に関してはツアーじゃなくても行けるんだな。

ツアーでは現在も稼働してる採石場と稼働してない旧採石場、
そして地底クルージングが出来るわけだけど、まあこれもなかなか楽しいとは思った。
ガイドさんも面白かったし。

ただ資料館もいいな。

ツアーは他の人たちと混じって観光するけど、
資料館なら一人で好きなように過ごせるだろうし何だか雰囲気もいいしね。

また機会があったら行こうかな。

スポンサーリンク
 

2回目の認定日後の職業相談はまたハンコもらうだけで終える

職業訓練の入校手続きってのがあって行ってきました。
複数の紙を用意して提出したらお終い。

その日は失業認定の日でもあったので、
その後ハロワに寄って失業認定を済ませた。

新たに次の認定日用の失業認定申告書をもらうので、
またまた実績稼ぎに職業相談をすることに。

これが運良く前もハンコくれるだけで終えてくれた職員さんに当たったので、
さっとハンコもらうだけで済ませてきた。

しかし実績は2回稼がないといけないので次の日も連続してハロワへ。

その時は職員さんの方がこっちの事情をなんだか理解してくれてて、
こっちが何を言うまでもなく、ハンコだけくれて終了してくれた。

こっちの事情ってのは、
「職業訓練行くのは決まってんだけど、いちいち活動実績を稼がないといけないんだよね」

っていう事情なんだけど、たぶんこういう事情を職員さんも理解してくれてるから、
いつもハンコ押すだけで終わらせてもらえたんだろうね。

職業相談した回数は4回。結局すべてハンコもらうだけで終了した。
すべて2分もかからず終了って感じです。

次回からは職業訓練始まって手続きは学校がするらしいので、
いちいち活動実績を稼ぐ必要はなくなって楽になる。

スポンサーリンク
 

またハンコもらうだけの就活実績作りを試してみた

職業訓練に行くにあたって健康診断をしなきゃいけなかったので、それをしに行った。
指定されている診断項目は多くはなくて、血液検査がないから、その日の内に診断結果がもらえるレベルだ。

ネットで調べると病院によって値段も2000円以上違ったりする。
診断の質なんて変わらないんだろうし、安いとこにした。

健康診断が終わったあとはハロワへ。
まだ次の認定日に必要な活動実績を作れてなかったので、ついでに実績作りをしに行った。

最初、職業訓練の選考会に行ったことは活動実績にならないのか?と疑問に思ってたので雇用保険課で聞いてみると、
「活動実績になりません」と一言ピシャリと言われて終わった。

その時は「ま、いいけど」と思った。
また職業相談でもすればいいしなと。

それで職業相談をすることにしたんだけど、
今は職業訓練行く予定だから、なに相談したらいいだろうかと考えてしまう。

ここで「またハンコ下さい的なの試してみようかなw」
と思ったので、再度やってみることにした。

前と同じく自分の番号が呼ばれたら、ハロワのカードを出して席に着く。
登録されている情報が職員さんのPC画面に出てくるので、それを見て職員さんは相手がどんな状況なのかってのを確認する。

職員さん「えー現在は・・・」

自分「今は職業訓練に受かったのでそれに通おうと思っているところですね」

職員さん「そうですか、おめでとうございます。今日何かご相談がおありですか?」

自分「正直に言うと、ただ活動実績を稼ぎに来たってだけでして・・」

職員さん「あぁなるほどそうですか、分かりました。受給資格者証ありますか?」

自分「はい」

そしてハンコを押してもらう。

自分「すいません。今日はこれだけなんですがw」

職員さん「大丈夫ですよw」

お互い笑いつつ終了した。

帰宅しながら「またハンコもらうだけで終わったなw」となんか笑えてしまったな。

スポンサーリンク
 
1 2 3 4 5 96