マッチングアプリいわゆる出会い系。これらについていぶかしがってる人に対して自分なりに答えてみる

最近まとめサイトでこんな記事が取り上げられました。
マッチングアプリにハマる若者たち 「ネットで恋愛」に抵抗ない世代

こういうのに対して、やっぱり否定的なものが見られますね。
で、そうかな?と思うことも結構あったので自分なりに答えてみたいと思います。

俺氏ひとりQ&Aスタート!

Q どうせサクラばかりなんでしょ?

これは自分がやってみたところ、ゼロではないでしょう。
ただ、ほぼサクラは見当たりません。

最近のマッチングアプリは、メッセ-ジを1回送るのに
ポイントが必要とかそういうシステムではありません。

なのでサクラ使ってメッセージのやり取りをさせて稼ごうというふうにはならない。
別のサイトに誘導してきます。

だからサクラというより別業者じゃないかと。

何となくそれっぽいのも分かってくるんで、
避けることも出来るでしょう。

そんなに心配なら、少し特長でも上げておきましょう。

  • プロフィールが適当。あまり埋まってない
  • 写真がやけに出来すぎている
  • さえないあなたなのに積極的に来る←危険!

Q 地雷みたいなのしかいないんでしょ?

それは

正直自分自身が限りなく地雷なので
ハイそうです!と、言えなくもない(笑)

しかしですね。

見たとこ普通の子、可愛い子はたくさんいます。

残念ながら、自分のスペックではなかなかマッチングしなかったりするんですよね。
競争が激しいんだろうなと想像できます。

しかしこれは言える。

まともな子はいると。ドン

Q イケメンしか得しないんでしょ。惨めな思いをするだけでは?

こういうマッチングアプリはどうしても
見た目やスペックの良し悪しでマッチング率は変わってきてしまいます。

やはりいい感じの人が有利になってしまうのは否定できない。

まぁでもいいじゃないですか。

男性も草食化してしまったと言われる昨今。
出会えず困っている女性はたくさんいるでしょう。

自分にも回ってくる可能性はきっとゼロではない。ドドン

亀スピで行きましょう。

終わりに

まとめのコメント見ると先入観や決め付けに見えるものが多いように感じますが
自分がやってみた限り言うほど悪いものには思えません。

そういう人達が言ってることも全くのゼロではない。
でもそれは自分次第ですよ。

まぁでも言いたかったことは、
出会いのきっかけは何だっていいんじゃないかなってことですけどね。

 
スポンサーリンク

とにかく笑えれば

久しぶりに英会話カフェに行ってみた。

まぁ久しぶりなのと、
結局俺おしゃべりしたいわけじゃないんだよな。
いつも通りコミュ障発動するだろうな・・・ってのとで
さっと中に入ることが出来ずにいた。

何してんだろうなぁ。

心の中でつぶやく。

しゃべらない人間がスピーキングを身に付ける難易度高すぎww
マジで。

で、入るの入らないの?

こういうの、そのまま何もせず帰っちゃうと嫌なのは
シコリを残すことよね。

啓発本で出てくるような言葉を使うと、セルフイメージに傷がつくみたいな。

しかたね。入るか。

しかし結果は
やっぱしゃべれんかったー。。。

ほんのちょっとだけしか。

今日は最近買ったあるアイテムを持っていった。

ICレコーダー。

しかしほとんど自分の声は収録されていないw

はぁ、やっぱダメだな。

こんな時はギターでも弾いて自らを慰める。

共通言語は英語じゃなくて笑顔だと思う。

しかし緊張して笑顔すらなかった俺氏だったなw
笑ってまう。

高橋優はこれ好き。

今はこっちもいいな。

今はこっちの気分だ。

とにかく what ever.

 
スポンサーリンク

メッセ-ジのやりとりがいまいちうまくいかない

最近はメッセージ送っても、どうも反応がなくつまらない。

ってか思えば自分が送ってるメッセ-ジがつまらん。

なんとなく自分でそうは思う。

そんでどうしたらいいかね?
と少し考えていた。

また参考になりそうな情報を参照していった。

LOVE理論の中にエジソン理論というものがあった。

簡単に言うと、いろいろやってみいってことなんだけど
あぁそっか、もうちょっと適当にやってみっかと思った。

すぐに結果が欲しいわけでもなく、
もう既にたくさんのいいなと思った子とうまくいかず終わっているし。

なので、もううまくいかないってのがデフォルトなのよね。
つまりさ気張ってやらんくてもいいというかね。
いろんなこと試しとけってかね。

じゃあ、どうしようか?

考える。

人間、自分に懐いてくるってのは嬉しいことじゃないか。
そんな感じでやってみたらどうか。

これにこんなことが書いてあった。

しかし女性にしてみれば、カッコ悪い面が見えても、どんどん接してくれるほうが、恋愛感情を持ちやすい。
相手が自分の歓心を買おうと求愛アピールしている分には、「可愛いな」「頑張っているな」と思ってくれるのです。

だって。

これだね。
これでいこう。

そんで、まず言葉の雰囲気を変えてみることにした。

! ← これ
バットマークもしくはエクスクラメーション。

これ使うだけでもメッセージの雰囲気はだいぶ変わりますよね。
自分はどうもむっつりした感じなるけど、これ入れてもう少し気安くいこう。

あとは何話せばいいかって迷って
どうも質問ばかり飛ばしてしまいがちだった。

まぁ会話に質問は大事だと思うんだけど
それだけじゃどうもイカンような感じはする。

そっからうまく始まることはあるけどさ。
どうも最近はつまらんくて。
全然返事来なかったりするしね。

てなわけで、早速当たり障りない天気のことでも内容に入れて
メッセージ送りまくったら割と返事が返って来た。

質問攻めじゃなく、当たり障りない気楽な会話が出来るようしたほうがいいのかもね。

 
スポンサーリンク
1 2 3 4 5 6 65