ボーナスの衝撃 バイトがこんなもらってええんか・・・

明細を渡され驚いた。

えっ、俺バイトなのにボーナスくれるんだ・・・

でもまぁ、バイトだし寸志だろうな。

以前別の会社でもバイトでボーナスをもらったことはある。
ただ当たり前だけど寸志だった。

そして明細を見て驚愕した。

給料の約一ヶ月分だった。

うそ・・・こんなもらってええんか・・・

嬉しさより、なんだか申し訳ない気分になってしまった。

そんな貢献出来てないと思うのに。

なんかもっと仕事をがんばらないといけないんじゃないかと思ってしまった。

 
スポンサーリンク

ゲームしに行ったよ

出会い系でやり取りしてた子とゲームしに行ったよ。

最初会ったとき

あれ写真と違う^^;;;;
って状態になったな。

あんま書きたくなくて書いてなかったりするけど、
最初に会った人もそんな感じになったのを思い出す。

顔には出してないつもりだけど、気持ちとしてはまぁショックは受ける。

こ、こんな感じなんだね・・・。と。

写真は良かったりするんで期待値が上がってしまうんだよね。

しかし女の子ってなんであんな写真撮るのうまいんだろう。

俺なんかカメラマンに撮ってもらってクソ不細工なのにw

自分史上最高の一枚みたいなのを載せるから3割減ぐらいに思ってた方がいいって
モタクに書いてあったけれど、ホントだね。

ところでゲーム自体は楽しめたかな?分からんわ。

場所は広くて雰囲気もいいとこだったけど、
こんな壮大なとこでやんなくてもいいかもなっていう感想。

でっかい画面でぐるぐる動くと酔うしね。

まぁこんなもんかってのは分かった。

女の子誘ってゲームするってことが出来ただけで自分としてはOKだと思う。

 
スポンサーリンク

「君の名は」を観た

ポイント目的でU-NEXTを登録したんだけど
ついでなので話題だった「君の名は」を観た。

良かったよ。俺は好きだな。

それだけ観たら月額契約は解除した。
アカウントはそのまま残せるから、もしかしたらまたお世話になるかもわからん。

ところで動画サービスはdTVをもうずっと契約し続けていて実は全然使っていなかった。
というより自分がOSにUbuntuを使ってるから観れなかったんだよね。

今日アクセスしてみたら、Ubuntuでも観られるようになっていたよ。

非対応です

普通にアクセスすると非対応ですって出るけどね。
agent switcherを使ってwindowsを装えば問題ない。

dTVも自分の部屋でようやく観れるのか。
これを観るためにいろいろやったもんだけどね。

・ubuntuにsilverlight互換のソフトインストール
・wineにIEとsilverlightをインストール
・VMにデスクトップ版Androidを入れる
・VMにWindowsを入れる
・chromeブラウザにARC Welderを入れてAndroidアプリを動かす
・スマホの画面をPCモニターに映す

どれもうまくいかんかった。
そんでまぁいいやと諦めてそのまま放置していた。

しかしほんとUbuntuでもう十分な感じになったな。

普通の人はPC買ったらWindowsかMacなので関係ないんだけどね。

自作PC組むときOS代が無料だから安く済むよっていう理由も、
ヤフオクで千数百円でWindowsのプロダクトキーが売ってるからそこまでのアドバンテージでもない。

余りパーツでリビング用PC作った時OSにUbuntuを入れたけど、
dTVが観れなかったのと、主に親が使うPCだったので結局Windowsを入れたしね。

そんな感じ。

 
スポンサーリンク
1 2 3 4 5 6 7 75