ようわからん

ダメかと思ってたんだけど、あと一回なんかメッセージ送ってみっかと送ったら返事来た。
で、結局遊びに行くことになりそうだ。

よう分からんわ。

まぁええわ。

あとFXはやってみようかと思ったら今日はお休みだった。

なのでやるのは明日かな。

ググってみた感じ即終了させれば、そこまで損失はでなさそうなんよね。

やってみないとわからんがね。

 
スポンサーリンク

ダメだった

ゲームやらない?と誘った子は、実際の日程を決めようと連絡をしたところから全く返事が来なくなった。

見事に未読スルー。
既読も付かないスルーである。

反応悪くなかったんだけどな。ハッキリ断れなくて、とりあえず好意的な反応してたんだろうか。

急ぎ過ぎたのかな。
わからんけど、なんか自分から誘うとうまくいかないねw

しかしおかげさまで新しいゲームを手に入れる機会が出来た。

俺氏昔は四六時中ゲームばかりしてるようなゲーマーだったけど、
最近はほとんどやらなくなってしまってたんだよね。

だから久々にゲームを楽しむよ。

あとは積んでた本の消化をしていた。

まだ途中だけど、高い山に登ると人間の体はどんな反応をするのか?とか
深海に潜るとどうなるのか?みたいなことが書いてあるんだけど、なかなか面白い。

改めて体の仕組みとか、高高度や深海の環境などを知ると興味深いね。
その他、暑さ寒さや宇宙環境なんかの話も面白そうだ。

あとこれ来た。

コメントでFXの口座を作るとポイントが稼げると教えてもらったので早速作ってみた。
取引しくじるとヤバいから、少し勉強してから取引に挑戦してみることにする。

これがうまくいけば、これだけで18,000ポイントだからなかなか大きい。
iPad Proもすぐそこかもしれない。

 
スポンサーリンク

180度開脚の道は長し。体が硬い人の末路

5月の頭くらいから、ほぼ毎日ストレッチをしてて
180度開脚が一つの目標なんだけれど、これが先が長そうだ。
まだまだ全然って感じ。

足開きまくるのは、まぁ普通にしんどい。

そして普段は180度開脚のみをやってるわけじゃなくて、
健康のために他のストレッチもやっている。

それが真向法というもの。

この真向法は、この本を読んでる時に知ったんだけど
あ、そのストレッチいつもやってるわみたいな気分になった。

真向法を知る前からやっていたストレッチだったんだよね。

ちなみに、この本は1億円当たった人の末路だけじゃなく、いろんな人の末路が書いてある。
例えば

  • キラキラネームの人の末路
  • 「友達ゼロ」の人の末路
  • 子供を作らなかった人の末路

など。

真向法はこの本の中の「体が硬い人の末路」で紹介されていた。
体を柔らかくしておくのは健康に良いとのこと。

ま、自分はそれらやりつつ180度開脚は継続する。

ところで、フリーターの人の末路はいつの日かここか、
他のフリーター日記で読めるかもしれないよ。

 
スポンサーリンク
1 3 4 5 6 7 8 9 75