人前での自己紹介に緊張する

人前で何か話すって緊張しますな。

今回は今年に入ってから自己紹介をする機会が多くなったのでその話。

ブログでは書いてなかったりしますが、休みの日に勉強会に参加することもあって

そこで自己紹介をしてくださいってなることが結構あります。

そういう流れになった時なんかは、「まじかよ・・」と一気に緊張感が高まってドキドキしてしまいます。

自分は人前で話すことにだいぶビビる人間なので、この自己紹介ってやつもかなり苦手です。

それがほんと今年になって何度もする機会があって。

しかしこういうので緊張してしまったり恐怖してしまうのはなんでしょうかね。

やっぱ自意識とか完璧主義みたいなののせいな気がするな。

失敗したり恥かいたりするのが嫌とか、自分がどう見られるかを気にし過ぎとかね。

そこら辺が恐怖の源泉かな。

ただ何度もやってくと慣れもあって、最近は淡々と出来るようになってきたりはしてます。

それにこういうのもいい加減に捉えるようになってて

「誰も覚えちゃいないから適当でいいよ」

と思うことで緊張感を抑えてやれるようにはなってます。

実際意外と周りの人は自分の言ったこととかは覚えてなかったりするから。

自分でも記憶が新しいうちは思い出して発狂することもあるけど

日が経つと忘れてどうでもよくなってしまうしな。

まーしかし完璧には恐怖心は克服してないから、まだ場数は必要だろうな。

スポンサーリンク
 

コミュニケーション講座に行ってみた

前々から参加してみようと思ってたコミュニケーション関係の講座に行ってみた。

講義については自分がよくビジネス本とかハウツー自己啓発とか読んでるゆえに

どっかで見たことあるなっていう知識は多かったけど

こういうとこに来るといいのは実際にやらされるところですね。

実践はうまく出来なくて少し気まずい思いをしたな。

ただ、こういうのがいいんだろうね。

慣れてけば変な自意識みたいなのもなくせるかもしれん。

もうひとつ良いところは新たな出会いがあるところ。

今回の講座の受講者は女性ばかりだった。

アルテイシアさんの本で、こういう講座で女性と関わる機会があるよと紹介されてたのもあって出会いも多少目的だったんだけど実際出会いの可能性はあるかも。

あとは自らどう進めるかってところか肝心ですが。

自分は今回は講座が終わったらさっさと帰ってしまったから。

まぁまた色々な講座に行ってみましょう。

スポンサーリンク
 

TOEIC新形式問題対応編をやってみた。

TOEIC新形式問題対応編をやってみた。

今日はやったのは一個目のテストのみ。

結果は

素点リスニング73点 リーディング78点 スコアレンジ615-790

ひどい点数になってしもうた。

新しく出題されるようになった言葉の意図を問う問題にはつまづいたな。

でもそんなことより、今回はとにかく英語がすんなり入ってこなくてダメだった。

気力も持続しなかった。

スポンサーリンク
 
1 60 61 62 63 64 65 66 87