オンライン英会話で思わせぶりなことを言ってくるようになったフィリピンの先生

スポンサーリンク

オンライン英会話で、すごく仲良くなった先生がいた。

その人とのレッスンでは、ずっとふざけまくりで、
笑いながらレッスンを楽しくやっていた。

いつも爆笑してたな。

その先生は、いつもレッスンが終わったあとにskypeのチャットで話しかけてくるので「いいのかな・・・?」と思いつつもチャットをしていた。

いつも少なくとも30分ぐらいはレッスン後にチャットをしてたと思う。

全くレッスンの予約をしてない日にskypeを立ち上げた時も、話しかけて来たり。

そしてそのうち、なんだかすごく思わせぶりなことを言ってくるようになった。

「まさか俺に気がある・・・?」ってなんとなく思うような。

でもこっちが何も思ってなかったのと、「自分が日本人だからお金持ってると思われてる?」とか、そんなことを考えて変に取り合わなかったんですよね。

しかしよく休む先生だったな。

フィリピン人って、日本人の感覚からすると驚くぐらいよく仕事を休む感じがしますね。 休む頻度は人によるけど、この先生はよく休みを取る印象だった。

でも少しは日本人も、こうなってもいいんじゃないかとか思ったけど。

その先生は、気づいたらいつの間にか辞めていた。

もしかしたら、チャットしてたのがバレてクビになったのかな?って思ったけど、その先生と仲良い同僚の先生に聞いてみたら、自主退社だって言っていた。

楽しくレッスン出来てたのに、それは残念でしたね。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください