値下げ交渉を受けて思ったこと

メルカリでは値下げ要求は当たり前に来ますが、
それで少し思った。

たまに何でそんな値段で交渉してきた?
っていうぐらい安い値段で交渉してくる人もいる。

もしかしたら大幅に要求して、中間点を狙ってるのかもしれないけど。

でも、やっぱ何でもかんでも言えば値下げしてもらえるかって言ったらそうもいかず、
こっち側の利点みたいなのを考慮してないとダメなんじゃないか。

例えば自分が値下げに快く乗るとしたら

  • 相場程度の値下げ要求
  • セットにすると送料や梱包費が節約出来る
  • なかなか売れなくて、さっさと手放したくなっている

小売店とかだと他にも色々あるだろうけど、
自分の場合は、これらに合致するときは交渉に乗るのに全然抵抗がない。

逆に明らかにこれに合わないような要求だと乗る気になれなかったりする。

今日はそんな要求が連続で来たんだけど、

それに乗らなくても別の誰かがこのままの値段で買ってくれるだろうしなと思ったから、
何もコメントすら返さず放置した。

すると案の定すぐに別の人に買われた。

コメント来ると、返事しなきゃダメかな?
と思ったりするけど、いちいち相手しなくていい時もあるかもね。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。