2018年からの激動時代の有利な進め方

今日は通勤中、そんな感じの音声を聞いてのメモ。

何やら今後2020年ぐらいまでが激動の時代になるということで、
その前に準備をしたほうがいいよ、というお話だった。

何をしたほうがいいのかということで、5つのことが上げられていた。



激動時代に必要な5つのこと

ブランディング

自分自身のブランディング。自分はどんな人間なのか。

元々音声の方はアフィリ関係の人なので、
誰が書いたのか分からない情報ではダメだと言っていて、
今後はブランディングが必要ですよという話だった。

自分の強みを見出して、それらを組み合わせるのが良いと。

お金より信用を稼ぐ

お金稼ぎのことばかりではなく、まず第一に信用を稼ぐという意識を持つこと。
まぁ信用されてなきゃ、お金も回ってこないという話だったかな。

情熱が大事

かつては好きでもない、情熱もない仕事でもやれば稼げたけど、
今後はそうはいかず。情熱を持って何かをやってる人には負けるとのこと。

お金のリテラシーを身に付けよう

お金のリテラシーって何かって言うと
簡単に言えば、ここでは、お金を維持もしくは増やせるようにしようということ。

よく見る話ではあるけど、リテラシーのない人が大金を手にしても、
それらを増やすことも出来ず、ただ消費してなくしてしまう。
で、そうならないようにしましょうということ。

金融危機・インフレ・恐慌に対する準備

10年に一度くらいの頻度で金融危機は起こるらしい。

ということでせっかくなので日経平均株価の1949年からのチャートを眺めてみたけど、
バブル崩壊後のチャートはもっと短いスパンで上下してるようには見える。

日本じゃなく世界規模で見ると10年に一度何か起きてるとは言えるのかな。

ついでに個別銘柄で任天堂の株価も確認。
割と日経平均株価のチャートと連動してるような動きをしているな。
何か目立ったゲーム機出した時はかなり上げてるぐらいか。

以上、おしまい。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。