紙のデジタル化でお部屋スッキリ

またまたライフハック。

紙をデジタル化しようってことで、
紙のまま放置されていたもので残したいものはスキャンすることにした。

これが意外とたくさんあった。

自分の場合、使うのがプリンターに備わってるスキャナで
片面1枚スキャンするのに20秒程度かかる。

本で紹介されているiX500は両面で1分25枚だから効率が全然違うねぇ。
お金を使えない人は時間を使うしかない。

地道に時間をかけてスキャンしたら、あとは処分。

カードの番号とかパスワードが書かれているような紙もあって、
そういうのはハサミでかなり細く切り刻んで捨てた。

シュレッダーもあると便利だろうなと思った。

処理を終えたら、かなりスッキリした。
紙のデジタル化もやっていったほうがいい習慣かなと思う。

雑誌や本なんかもデジタル化したいところだけど、
今の環境でやるのはきつい。

選択肢はいろいろあって

こんなところかな。

今日は紙以外もいろいろ処分していて一日を終えてしまった。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。