ノートPCのセキュリティ強化作業

昼間からチマチマとノートPCのセキュリティ強化作業をしていた。

ヤバイものは全部暗号化ディレクトリに放り込んだ。

メールの内容なんかはヤバイなと思った。
内容自体もヤバイけど、設定開くとでメールサーバーのパスワードが見れたりしてしまうので、
暗号化必須だった。

普段Dropboxで共有しているのは、この暗号化されたデータで、
復号するにはパスワードとキーファイルが必要。

今まではキーファイルがローカルに保存されていたけど、
暗号化したUSBメモリに保存することにした。

これでノートPC単体では、データを復号することは限りなく不可能。

作業を終えると、なんだか安心感が増して自己満の世界にひたった。
これでノートPCが壊れたり、なくしたりしても大丈夫。
乗り換えもたぶん楽に出来る。

しかしセキュリティも高めようとすると、
その分手間が増えてしまう。

それに関してはトレード・オフですね。

いろいろパスワードを入力する必要はあるし、
USBメモリの管理もしなきゃいけなくなるしね。

それにしても、またこんな作業だけで今日はかなり時間使ってしもうたな。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。