2016年11月 一覧

服屋さんでゲットモア たいしたことじゃないけど交渉のちょっとした練習をした

値切り交渉ってのは、今までに何回かやったことがあって
ゲットモアを読んでからは、もっと何か実践しなきゃなと思っていた。

今日は服を買いに行ったんだけど
セールのところに、ある服が置いてあった。

ただ

これほんとにこの値段なのかな?
置き間違いじゃないのか?

と、何となくセールの服なのかは疑わしかった。

まぁいいかと試しにレジに持ってくと、出てきた数字はセールの値段じゃなかった。

それでも全然高くない値段だから、そのまま買うのも別に良かったんだけど
ちょっと交渉の機会かなと思って、セールの場所にあったんですがと言ってみた。

どこにあったのか教えて欲しいということで、そこまで連れて行って
ここにありましたと教えたら、しばらくしてその値段で売ってくれることになった。

それでおしまい。今回は相手の間違いを指摘しただけで全然交渉じゃないですね。

もし、すいませんがこの商品はこの値段なんですって言われたら
ひと押しだけしたかもしれないけど、変にしつこくやり過ぎるのは自分が嫌になってしまうから
割とすぐに降りたと思う。

でもどんなひと押しをすればいいかはわかってないから、適当な感じになってただろうな。

ツールが全然頭に入っていないね。

こういうことやった後に本を読み返すと、あぁそうかとちょっと内容が頭に入りやすい。

まぁまたなんか機会を見つけたら試してみよう。

スポンサーリンク
 

英語の勉強はゆっくりペースでお気楽に

今まで自分がどんな英語の勉強をしてきたのかってのは書いてきませんでしたね。

かなり地道で長い時間やってますので、書いたとしても同じことをしようと思う人はいないんじゃないかなって思ったりするのです。

自分の場合、英語の勉強は根詰めてめちゃくちゃやりまくってるなんてことは全然なくて、一日せいぜい1,2時間程度。

正直一日10分、15分程度しかやらない日も多くありましたが、少なくとも毎日継続してやっていました。

そんなことを数年続けていただけで、TOEICでは800点を超えるようなところまで来たわけですね。ほんと才能とか、頭の良さは関係ないと思う。

結局は継続出来るかどうか、なんじゃないだろうか。

その継続するのが難しいってのはあるんですけどね。

自分も最初から英語の勉強が継続出来たわけじゃなく、やったりやらなかったりだったし、挫折したこともありますしね。

自分の場合、英語の勉強はあんまりたくさんはやらず、ゆっくりやっていくことで継続が出来るようになりました。

それが継続するポイントかなというのが実感です。

はじめの頃、英語の勉強はなかなか続けられなかった
スポンサーリンク
 

ストアカが趣味みたいになってきた

最近はちょくちょくストリートアカデミーでセミナーとか講座を受けているけどなかなか楽しい。

ストアカが趣味です(キリッ
みたいになってきた。

新しいこと学ぶのって楽しいよ。

一人本を買ってきて黙々やるより、
講座で教えてもらった方が早かったりするし、退屈さも小さい気がする。

楽しいのでついついお金を使ってしまってる。

まぁ自己投資( )と考えれば、使い方としてはOK!

ちなみにこのストアカ、女性の利用が多いのか、
講座に行くと自分以外は女性ばかりってこともあったりする。

これはもしかしたら、また出会いの場のブルーオーシャンを見つけてしまったのかもしれないな。

スポンサーリンク
 
1 2 3 4 5