心の風邪を引く

スポンサーリンク

久しぶりに自意識過剰の症状を発症してしまった。

こういう日もあるのよね。

どーせ誰も気にしてない。

そうは思ってても、しばらくの間は引きずってしまうのですな。

こんな時は本読んだり勉強したりは辛いんだな。

頭が空っぽになるようなことをするか、

ただ無になって、落ち着くのを待つのみ。

最近は治りも早くなってきた気がするけれど、風邪を引いてしまった時は、素直に治るのを待つしかないですな。

こういう時に割と好きなのは、長時間電車に揺られること。

電車に座りながら流れていく風景をボーッと見ていると、なんだかそのうち無になって、気持ちがリセットされることがよくある。

そういやYoutubeとかで車窓動画ってあんのかなって調べたら、あって、それでも同じような効果得られたな。

無になりたい時はこういう動画もありなのかもしれない。

スポンサーリンク
 

まったりするだけで満足する

スポンサーリンク

休日にぶらぶらと近場を散歩するのは、最近ではなく少し前からやってることなんだけども、ほんとただまったり歩いてるだけで満足する。

静かにまったりすんの好きだわ。

もっとこんな日々を増やしたいもんだね。

どうやらおっさんを通り越しておじいちゃんになってしまったようだ。

スポンサーリンク
 

マッチングアプリ用に道で人に頼んで写真撮ってもらったものの

スポンサーリンク

ようやくお金が入ったので、少し余裕が出来た。

前回は最後の失業保険が2ヶ月前。しかも日数が少なかったのもあって少な目だった。

お金が入ったからと言って考えなしに使っていいもんでもないが、早速また本をたくさん購入してしまった。

30%オフはほんと大きい。安くなった分さらに本が買えてしまうし。

大体買いたかったものについては購入したので、しばらくはそんな買わないと思う。消化するのに時間がかかるから。

あとは自分が持っている紙の書籍を30冊ぐらい自炊代行サービスに出してみた。

送料はこっち持ちだったのでトータルでそれなりにかかったけど、それでもよい。

あとは清潔感ゲットのため美容院に行ってきた。

で、この時なんかふと思いついてしまったんだよな。

「そうだ髪切ってもらったあと、マッチングアプリ用に道で人に頼んで写真撮ってもらうってのはどうだろうか?」と。

美容院で髪を切ってもらうとセットもしてくれるわけだけど、美容師さんがセットしてくれた髪の状態で写真を撮っておいたほうがいい気がしたわけです。

よっしゃやったろ!って感じで髪を切ってもらった後、早速そこらにいた女性に頼んでみた。

そしたら不審がられてしまって「無理です。他の人に頼んでください」って断られてしまうという。

「まじかよ、つれねーなw」と少し凹む俺氏。

でも確かに他にも人はいるしなと別の人に頼んで撮ってもらった。

で、見てみたら全然イケてなくてね。

「せっかく髪切ったのに全然ダメじゃんww」と、これまた凹みつつ笑ってしまったわ。

悔しかったので家に帰ったあと自撮りをした。まあまあ良いのが撮れたと思うので、めでたしめでたし。

スポンサーリンク
 
1 2 3 4 5 109